FC2ブログ

笛 能管

実を言うと、笛も作っています。
ウクレレ日記なので、笛の記事は書いていなかったのだけれど、
ちょっと紹介します。

現在作成中の笛です。
DSC_2236.jpg
能管という種類の笛です。
龍笛という笛に似ていますが、真ん中にノドという細い管を入れて音を変えています。
写真は藤を巻いている途中のものです。

実はこの笛、八割返しといって、真竹を細長く割って表と裏をひっくり返して管にしたものでできています。
DSC_2237.jpg

この青竹踏みみたいな竹を使っています。
DSC_2239.jpg

これをこのように細長く割って使います。
DSC_2240.jpg

ピッタリ合わせるとこのような感じになります。
DSC_2238.jpg

まあ、けっこう面倒な工程のある笛ですが、完成したらUPします。


スポンサーサイト



テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

3台目

何だかやたらと時間がかかっていますが、3台目のボディを形成します。
いつものようにノミで削っていきます。
そしてノコヤスリで形を整えていきます。
DSC_2234.jpg

大まかに形が出来てきたら
DSC_2235.jpg

サンドペーパーで更に整えていきます。
DSC_2242.jpg

まあ、ボチボチ頑張りましょう。





テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

インレイ仕上げ

エポキシ接着剤が固まりました。
DSC_2223.jpg

パーツの飛び出した部分を、サンドペーパーで削っていきます。
DSC_2224.jpg
粗いペーパーで大まかに削ります。

400番位のペーパーで仕上げていきます。
DSC_2225.jpg

インレイ完成です。
DSC_2227.jpg

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

インレイ仕上げ

パーツが接着されました。
DSC_2221.jpg

エポキシ接着剤を着色します。
DSC_2222.jpg
薄いピンクと濃い緑を作ります。

パーツの隙間に着色した接着剤を詰めます。
DSC_2223.jpg
花の周りと境目はピンク、葉は濃い緑です。




テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

インレイ作業

インレイの埋め込み作業は続きます。

葉っぱは葉脈の部分でカットしてハメこんでいきます。
DSC_2213.jpg
パーツが多くて面倒です。
タイトボンドで固定しています。

小さい葉はカットしないで、そのままハメます。
DSC_2220.jpg

地味な作業がやっと終わりました。
DSC_2221.jpg



テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

ようこそ
講座
プロフィール

うぴょぴょん

Author:うぴょぴょん
デジタルな社会で人に必要なのはアナログ音なのかもしれない。

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入り
弦楽器製作・修復
ハワイの写真集
ランキング

FC2Blog Ranking

ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
材料など
道具
リンク
楽器店
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ドレメル