FC2ブログ

ケースの角

ケースの角に革を縫い付けます。

まず、飾りの糸を革に縫い付けておきます。
DSC_0069_201607031452286b5.jpg
この部分もケースに縫ったほうが強度は増すのですが、
まあ、特に問題はありません。
ほとんど飾りのようなものです。

革を両面テープでケースに貼り付けて、縫い穴に合わせてドリルで穴をあけます。
DSC_0070_20160703145238a6a.jpg
数が多いので、けっこう大変です。

根気良く縫い付けます。
DSC_0071_2016070314523923c.jpg

次に折り曲げて短辺側を縫います。
DSC_0075_20160710143610252.jpg
この辺りまででいいです。

コーナーを折り曲げて裏側から糸を通します。
DSC_0076_201607101436509b1.jpg

こんな感じに曲げて、ドリルで穴を開けます。
DSC_0077_20160710143651700.jpg

できました。
DSC_0078_20160710143653cb7.jpg
角の折り返しを、もう少しスッキリさせたい場合は、革の裏側に水をつけて圧縮するとつぶれます。

この作業を本体と蓋の4箇所実施します。。

大変だぁ。。

電動ドリルは、充電式よりもコード式の方が使い勝手が良いです。


スポンサーサイト



テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

参考になりました

はじめまして。検索で辿りつき、自作楽器のケース製作の参考にさせていただきました(クオリティは全く及びませんが)。とくに「革を両面テープでケースに貼り付けて、縫い穴に合わせてドリルで穴をあけます」とは眼から鱗の優れた情報でした。当方のサイトの記事末尾からリンクさせて頂きます!

ありがとうございます。

コメントありがとうございます。
HP拝見させていただきました。
塩ビ管のサックス凄いですね!!
こんなの初めて見ました。
マウスピースまで自作してしまうのが、また素晴らしいと思いました。
これをラップ塗装でもすれば、さらにカッコよくなりそうですね。
ようこそ
講座
プロフィール

うぴょぴょん

Author:うぴょぴょん
デジタルな社会で人に必要なのはアナログ音なのかもしれない。

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お気に入り
弦楽器製作・修復
ハワイの写真集
ランキング

FC2Blog Ranking

ブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
材料など
道具
リンク
楽器店
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ドレメル